記事一覧

2014年03月10日

豪雪によるキッチン等設備機器納品遅延の対応について

●豪雪によるキッチン等設備機器納品遅延の対応について

3月6日住宅金融支援機構から発表が有り、

2月の豪雪によるキッチン等の納品遅延の対応について、3月末までの
納品が間に合わず引き渡しが4月以降にずれ込むことにより課せられる
消費税が5%から8%となる負担増に対応する為、設備が未設置であっても
完成検査を受付ると発表が有りました。

*詳しくは住宅金融支援機構にお問い合わせください。

なお、住宅金融支援機構の融資を利用していない住宅についても当社で確認審査機関に問い合わせをしたところ「国交省から柔軟に対応するよう指示が有り設備が未設置でもその他が完成していれば完成検査を受付る」と回答が有りました。

以上、設備機器納品遅延の対応についてでした。