記事一覧

2012年06月12日

◆間取り研究会

 間取り研究会!!
写真

6月 2日(土曜日)間取り研究の第2弾を行いました。

北米で住宅開発の経験があり一級建築士
宮崎 豊 氏が教えて下さるという事で
4月に開催した時に課題が出されていた間取り図を
参加者がご自身のアパート経営の経験から
入居者にアピール出来る間取図を考えてきて頂き
それぞれコンセプト等を発表して頂きました。
中には当社の企画に取り入れたい様な「目から鱗」の
間取り(考えたのは女性の方)もありました。

その後、○○を数値化し他の物件と比較する方法を
学びました。
参加者の方が「これからのリフォームやリノベ、
更には新築企画時に役立つ」
と話されていました。
今後もオーナー様のお力になれる様頑張りたいとの
思いで下記を企画致しました。
宮崎氏がプロジェクトした木造の利点を最大に
活かし建築した物件の見学会&セミナーを
7月21日(土)開催いたします。

●申込み及び詳細はコチラを御覧下さい。


2012年05月10日

交通安全

ファイル 47-3.jpg

5月9日 千種警察交通課総務係長をお呼びして、交通安全教育の一環として、交通安全講話を実施して頂きました。

     ファイル 47-1.jpg ファイル 47-2.jpg 


2012年04月25日

交通安全御祈祷

 本日は八事山興正寺にて、社有車並びに業務使用車の交通安全祈願をして参りました。
 業務中は勿論の事、通勤時においても事故の無い様に心がけ、全社員・家族が幸せな日々を送れる様、お祈りして参りました。 営業部 安部
ファイル 46-1.jpgファイル 46-2.jpgファイル 46-3.jpgファイル 46-4.jpgファイル 46-5.jpg


2012年04月19日

◆他では聞けない体験談!!

ファイル 45-2.jpg

◆他では聞けない体験談!!

4月14日(土)

「間取りを工夫することで競合物件との差別化を図る」
をテーマに行った間取り研究会
写真

間取りを分析数値化し競合物件と比較する手法を、

北米での住宅開発経験があり、一級建築士・

大学講師も務める
宮崎 豊氏に教えて頂き

参加者が持ち寄った間取り図を、入居者が
求める間取りにする為の検討会を行いました。


後半は、サラリーマン大家さんのM様が遭遇した
大アクシデントの数々を乗越えたアパート建設の体験談!

参加されたFオーナーからは
「他のセミナーは、成功した体験しか
聞かせてくれないが
失敗した体験談を聞かせて頂き
充実した内容で参考になった。
他では聞けない体験談だった!

Sオーナーからは「リフォームを考えた時に、業者こうなりますと
図面を持ってきて、何故こういう間取りになるのかを質問しても
誰も答えてくれなかった。
木造建築物について誰も詳しく教えて
くれなかった事が、セミナーを聞いて今日初めて納得が出来た。

とコメントを頂きました。
因みにSオーナーは宮崎氏に弟子入りを申込んでいました
実践あるのみの言う事で、皆様には宿題が出ました。

アパート経営で成功しているオーナー様は、オーナーとしてただ
あぐらをかいているのではなく日々、勉強し努力しているから成功

しているのだと感じました。

参加して下さった皆様、本当にお疲れ様でした。


2012年04月04日

◆空室でお悩みの大家様、必見!!

 空室でお悩みの大家さん必見!!

空室でお困りの大家様!
その間取り入居者にとって使いやすく
なっていますか?

「間取り指南!その場で人気の物件に大変身」

4月14日(土曜日)セミナーを開催いたします。

この時期に入居者が決まらない!
空室状態が2年も続いていいる等
弊社へのお問合せもオーナー様より多数寄せられ
今、お持ちの物件の間取りについて見直して
みましょうということで、セミナーを開催いたします。

またこれから中古の物件を購入しようと思われて
いる方は是非、間取りの考え方を学んで頂けたらと
思い企画しました。

前に開催した時の動画をご覧ください。
また、当日はオーナー様の体験談もありますので
是非、お聞き逃し無いようご参加お待ちしております。

 ●申込み及び詳細はコチラを御覧ください。





申込み・詳細はこちらよりお気軽に参加下さい。



2012年02月29日

●最強の出口戦略!

ファイル 43-2.jpgファイル 43-3.jpg

● 最強の出口戦力!

サラリーマン大家さんの体験セミナー開催

月25日(土)

都内北区で1月に完成したアパート

サラリーマン大家さんのSさんが土地から取得
フルオーダーで計画した木造耐火構造4階アパートです。

Sさんがアパート投資を始めた理由、今回の動機、
土地探し融資付け、建物を4階建に決定した経緯等


お話しして頂きました。写真

今回の計画では建物のライティングをENPRO27(エンプロニーナナ)
小川ゆかり
に担当して頂きライティングの重要性をお話し頂きました。

ワンポイント情報
として税理士の先生から大家さんに関わりのある
12年度税制改正のお話をして頂きました。

参加者からは
サラリーマン大家さんのアパート投資
その
出口戦略を考えた計画は大変参考になったと好評で
内容の濃~いセミナー
となりました。




2012年01月27日

●物件力とは

ファイル 42-2.jpg

● 物件力とは

平成24年1月15日(日)午後、今年最初のセミナー

第3弾は「物件力保持のポイント」について学びました。
写真

セミナーの内容より


「入居者の募集
は仲介店の募集能力に頼るのではなく、
物件力で集客できなければならない。」

その為には、大家さん側の視点では無く、入居者側の
立場に沿った魅力があり、入居する事で多種多様なメリットを
享受することが想像できる、これが物件力!!」



セミナーで理論を学び、その後の懇親会は実地編

各オーナー様の取り組み紹介やら、情報交換で大いに盛り上がった

銀座でのセミナー+懇親会でした。

ベテランFオーナー様から
「セミナーの内容も良く、懇親会もフレンドリーで
 次回も是非参加させて頂きます。」


とお褒めの言葉を頂きオーナー様のお力に少しでも
なれている事を実感でき嬉しい思いでした。




2011年12月21日

●木造4階建・フィールドワーク 報告

ファイル 41-1.jpgファイル 41-2.jpgファイル 41-3.jpg

 木造4階建・フィールドワーク 報告


12月17日(土曜日)「ウッドフォース」見学会 バスツアーを開催!

1棟目はJR王子駅から徒歩5分。今年3月に完成した4階建を見学
施主にもお越し頂き、直接ご説明して頂きました。

2棟目は王子駅より徒歩8分。 施主のご好意で完成直前の4階建の
室内を御覧頂きこちらも施主からの計画の経緯を伺いました。

計画は
サラリーマンの不動産投資、間口が狭く奥行きが長い
 狭小地を最大限に使った計画です。

当社の設計コンセプトである不必要な○○部分と室内の○○を少なく
ユーザーに○○を大きく見せる設計は参加された方々に大好評でした。


3棟目は注目のスポット、スカイツリーの下
墨田区業平で来年1月完成の建物を御覧頂きました。

こちらは全面道路幅員3mに面した敷地で設計の中田一級建築士から
○○率を使い敷地をフルに使った計画を説明して頂きました。

この建物の完成見学会を平成24年1月28日(土曜日に行います。
○○をお知りになりたい方は是非、参加して見学してください。

詳しくはHPに後日掲載いたします。

見学会の最後は、薄暮の中のスカイツリーの下
カフェでケーキとお茶の懇親会。

皆さんで意見交換、質問等で大盛り上がりでした。

参加して頂いた皆様、建物オーナーのお二方、設計の中田先生
有難うございました。



2011年12月15日

●入居者の意識

ファイル 40-1.jpg

● 入居者の意識

アパート新経営セミナー 第一弾では失敗経営から学ぶ
マネジメントの重要性を学びました。

第2弾は「入居者」


入居者を知ること
はアパート経営にとって最も重要であり、
関心のある所

12月11日(日)午後、横浜でのセミナーは
「東京圏の入居者の動向について」と題して

データを基に、いま入居者のが何処から来て、何処へ行くのか、

エリア・年代・男女別、更に入居者の属性、意識の変化等を学びました。


第3弾は「物件力保持のポイント」
平成24年1月15日午後開催!!

詳しくはコチラをクリック


第4弾は「家賃下落の本当の要因について」

セミナーはアパート経営の核心に入っていきます。

アパート経営には必要不可欠なセミナーです。
是非、ご参加ください。


2011年12月02日

◆スカイツリーの下の上棟式

ファイル 39-1.jpgファイル 39-2.jpg

 スカイツリー 下の上棟式

今、東京で最も注目されているのが来年5月に開業する

スカイツリー!!


そのスカイツリーのすぐ下、墨田区業平で施工中の
木造4階建て「ウッドフォース」が上棟!

11月25日 大安 施主を始め銀行、工事関係者が揃い
向島の牛嶋神社の宮司により上棟の神事がとり行われました。


当日は雲一つない晴天!建物からは青空の中に建つ
スカイツリーが良く見え建物の売りになりそうです。


この建物の建物の
見学会

平成24年 1月28日(土曜日)に行います。

詳細は後日HPでお知らせいたします。


計画は全面道路3mの狭小地での計画

これから計画される方の参考になる案件です。



是非、ご自身の目でお確かめ下さい!!