記事一覧

2009年09月30日

■ 工場見学

ファイル 8-2.jpgファイル 8-3.jpg

■工場見学


9月14日千葉県袖ヶ浦市にある、シーアイウッド株式会社へ工場見学

行ってきました。

写真
当社、施工の「ウッドフォース」3階建て共同住宅の新築工事において

パネル工法を採用する事になりました。

この工法は専用工場で、床・壁・屋根を事前に作り、現場で組み立てる工法で、

これにより、品質向上と工期の短縮が可能となります。

計画では約2か月の工期が短縮できます。

 この専用工場で、実際にパネルを作る工程を、お施主様ご夫妻に見学して頂きました。

 シーアイウッド株式会社は伊藤忠商事の100%出資で、北米・欧州から材木を輸入。

その為の専用埠頭まで完備しており、見学した工場の工程ラインでは、


ハイテクを駆使した工作機械がコンピューターと連動、パネルが出来上がります。

最後は、人間が傷や汚れのチェックをしており、お施主様も「これなら安心してお任せ出来る。」と


ご満足の様子でした。


シーアイウッド株式会社の皆さん有難うございました。



2009年08月31日

■ツーバイアパートは快適でした。

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpg

■ツーバイアパートは快適でした。
お客様とツーバイ耐火工法アパートでの企画を打ち合わせしていました。
お客様は、弊社のセミナーに参加して頂いたサラリーマン大家さんです。

御自身もアメリカでツーバイ4階建アパートに
お住まいになっていたとのことで、
ツーバイ4階は当たり前、特別な事ではないそうです。

実際、お住まいになった感想を伺いました。

隣室の音は? 
「ほとんど聞こえず、全く気になりませんでした。」

上下階の音は?
「カーペットが多く使われているためでしょうか、
コツコツ音とか振動は気になりませんでした。」

その他気になったことは?
「断熱性が非常に良かった事を記憶しています。」

「私はアパート計画において3階・4階建なら、ツーバイは当たり前で、
コストの掛かるSやRC造での計画は収支が合わず考えない。
初期投資を抑え収益を最優先したい。
しかし日本では木造(ツーバイ)は、3階建までしか駄目だと思って
いましたがセミナーで、日本でも木造4階建まで出来る事を聞き、
アパート計画の相談にのって貰いたく来ました。」との事でした。

平成16年にツーバイ4階建が国の認可を受け、
弊社がツーバイ耐火工法4階建(ウッドフォース)に取組み、
早や4年経ちますが、まだまだ皆様に認知して頂いていないのだと
言う事を改めて認識させられました。皆様のアパート計画の選択肢の一つに
加えて頂けるよう今後もセミナー等を開催していきますので機会が
御座いましたら是非ご参加ください。  
(写真;カナダ林産業審議会提供)

 


2009年07月30日

■ 今月2件目の地鎮祭を行いました。

ファイル 6-1.jpgファイル 6-2.jpg

7月29日(水曜日) 今月に入り2件目の地鎮祭を取り行いました。

レントハウスの計画地は当社の地元(大田区)で

今後さらに発展が見込まれるエリアで着工する事になりました。

来年2月の竣工を目指します。


お施主様から、ご両親の思い出の深い土地で「良質の住宅を提供し、地域に貢献したい。」

との お言葉に関係者一同、気持ちを新たにプロジェクトに取り組むことを誓い合いました。


2009年07月15日

■ 地鎮祭を行いました。

ファイル 5-2.jpg

■ 地鎮祭を行いました。


写真

7月11日(土曜日)大安に地鎮祭をとり行いました。


梅雨の最中でしたが、前日の蒸し暑さから一転、薄日が差し

涼しい風が吹く絶好の地鎮祭日和。

赤坂の日枝神社から2名の宮司様をお迎えして、


工事の安全を祈願して頂きました。

計画は、銀座の老舗のお蕎麦屋さんを、木造3階で建替え

今年12月の開店を目指します。

地鎮祭後に宮司様から、安全祈願のお札を頂き

改めて身の引き締まる思いでした。


2009年06月01日

「ウッドフォース」見学会を開催!

ファイル 4-2.jpg

■「ウッドフォ―ス」見学会を開催


5月23日(土)木造耐火構造「ウッドフォース」の完成物件の見学会を開催。


当日は4月11日に開催したセミナー(※1)参加者の方で

木造耐火構造に興味があるという方々と、大家塾の大友氏にご参加いただきました。

前々日に川崎で新型インフルエンザが確認され、参加者様に何かあっては

申し訳ないと思い、マスクをお配りしようと薬局へ走るも、売り切れ続出。


何件も走り回り、やっと集めたマスクを参加者様にお配りする事が出来ました!
(実はお店で最後のマスクでした。 ^_^;)

 写真

見学会の後、食事をしながら、日頃の苦労話やリフォ-ムの仕方、

アパートの名前の付け方等々で盛り上がり、

これからのアパートについては、コスト重視で採算性の良い物でないと

アパート経営は成り立たないだろうと意見が一致しました。


当日は真夏日で熱い見学会でしたが、木造耐火構造「ウッドフォース」の

見学会に、ご参加いただきまして本当に有難うございました。


(※1)4月11日に開催しましたセミナーの資料を無料で郵送致しておりますので

ご興味のある方はお気軽に下記へお電話下さい。

   0120-738-735   (平日8:30~17:30) 

 ▼下記アドレスからも受付けておりますのでお問合わせ下さい。

   tokyo@ishidagumi.co.jp


2009年05月15日

今迄のアパート経営計画では破綻する!

【今迄のアパート経営計画では破綻する!】

住宅情報タウンズに「1万円安く部屋を借りられる方法」が掲載されていました。

入居者にとって、生活を一番圧迫する家賃を1万円下げるお得な方法であると言う事は、

裏を返せば「大家様にとっては、家賃収入が年間で20戸の場合・240万円少なくなってしまう」と言うことです。

「1万円安く部屋を借りられる方法」の1つに【物件の種類や設備を妥協】という項目がありました。 

この説明文の中で、私が気付いたのが下記の3つです。

①マンションタイプとアパートタイプでは、賃料が安いアパートにも目を向けると希望額を満たす物件が見つかる。

②築年数で家賃を抑える。広さや設備が同じでも築10年位の物件になってくると新築と1割以上差がでてくる事もある。

③日当りや、セキュリティーの関係で、階数が下がるごとに賃料もダウンする。(4階と1階では1.2万円から2万円程の差)

これらから言えるのは新築物の競争相手は新築物の競争相手は新築物では無く、既存の木造アパートです。

未曽有の大不況と言われる時代になり、

 今迄のような事業収支経営計画では、10年後に返済が出来なくなりませんか?

もし、今これからアパートを経営をとお考えでしたらRC造やS造では、
10年後には当初の事業収支計画通りに運営出来ず、破綻しかねません。

安全確実な事業収支計画(上記3つの条件をクリア出来る)をと、お考えになるなら
 
新工法 【 木造耐火工法「ウッドフォース」 】 しかありません。

「ウッドフォース」なら何故、安全確実な事業収支計画が出来るのか等を、含めた内容のセミナーを、先日行いました。

同じ様な不安を抱えているオーナー様が多数おられる様なので資料を無料配布(郵送)する事に致しました。

下記アドレスの件名に【セミナー資料請求】・ 本文に 【送付先等】 入力し、送信して下さい。

   ▼  tokyo@ishidagumi.co.jp
     
  ◆ 下記電話からも 【セミナー資料請求】 受付けておりますので
    お気軽に、ご連絡ください。
(平日;8:30から17:30)

  フリーダイヤル; 0120-738-735       (^v^)/


2009年04月17日

竣工しました!!

ファイル 2-2.jpg

※ 当社で企画・設計・施工の 鉄骨造4階建 1ルーム 11戸が竣工しました。

写真

  JR川崎駅・京浜急行川崎駅から、徒歩数分。

  アクセスの良さ・スマートですっきりとした外観!

  室内はシンプルで清潔感のあるデザイン!

工事中、ご迷惑をお掛けしたご近所の方にも、「立派な建物になったね。」と声を掛けて頂き、
感激しています。 (^-^)

お施主様はもちろん、近隣の皆様、工事関係者全員に感謝しております。 

今回の計画は鉄骨造でしたが、当社の木造耐火工法「ウッドフォース」でも、同規模の工事ができ

しかも、先日のセミナーでも講演しましたが、工事費は3割程安く建築でき、高収益の賃貸マンションとなります。

RC造やS造では事業収支が合わず困っていらっしゃる方、これから新築工事を考えている方、

お気軽に是非一度、フリーダイヤルにて、お問い合わせ下さい。


         フリーダイヤル       0120-738-735


2009年04月13日

■ アパート経営セミナーを開催しました!!

ファイル 1-2.jpgファイル 1-3.jpg

 ■ アパート経営セミナーを開催しました!!

「あなたの新築計画はもっと儲かる!

建築費3割削減して年収250万円アップさせる木造耐火工法!!」


第1部:10年後に気づく新築企画破綻の秘密

    講師:賃貸経営コンサルティング技能士 大友哲哉氏

第2部:個人で8億借りている大家さん直伝!

 城南エリアで融資を受けるならこの金融機関、この方法

 講師:個人投資家 石渡浩氏

第3部:建築費3割削減して年収250万円アップさせる
                    木造耐火工法

講師:一級建築士・一級施工管理士・木造耐震診断士
  株式会社石田組 東京支店支店長 木村スタア

 4月11日 当社と「実践!金持ち大家塾 板橋校」の共催でアパート経営セミナーを

 大田区産業プラザPioで、城南地区では初めて開催。 

 当日は土曜日の夜にも関わらず、 大勢の方のご参加を頂き、有難うございました。

写真
更に今回は、カナダ林産業審議会の協賛とピンバッジのご提供を頂き、
参加された皆さんにセミナー出席記念としてお配りできました。

最後は、熱心なご質問・ご相談が続き、会場の撤収時間をオーバー!  会場担当者としてあせりました。


出席された方からのお声として、
                      「ウッドフォース」は投資的に魅力がある。  (世田谷区 M.Mさん)

                      RC造と比べた時の優位性が良く分かった。 (品川区   O.Tさん)>

深刻な不景気、当てにならない年金、アパート経営を考える方も多いと思いますが、

今回のセミナーに出席された方々は男女を問わず参加されていました。


アパート経営を熱心に研究・勉強・実践された方が大家さんとなり、安定した収入に結び付いていくわけで、

何もしないで大家さんにはなれないという事を、今回のセミナーで強く思いました。




ページ移動